about- birds in the forest について -

空想の景色に、
寝そべるように。

minä perhonen の描く世界を、山形緞通がじゅうたんにしました。『birds in the forest』と名付けられた今作は、皆川明氏による描き下ろし原画を、山形緞通の手を通して表現。約2年間の開発期間を経て、製品化しました。1羽1羽、職人の手仕上げによってエンボス(浮き彫り加工)が施された小鳥たちは、暮らしの中で触れられ、月日を重ねていくことで、それぞれの姿と表情へ変化してゆきます。今作が人々の暮らしの記憶、人生の景色になりますよう願っています。

山形緞通

1935年、創業。山形県山辺町で、素足の生活様式に合わせた日本のじゅうたんを独自に研究、製作し続けている。日本で唯一、糸づくりから染め、織り、アフターケアに至るまで、じゅうたんの全製作工程を、社内一貫管理の下、自社の工房で取り組んでいる。2020年秋、東京の馬喰町に初となるショールームをオープン。

minä perhonen

デザイナーの皆川明により1995年に設立(設立当時はminäとして活動、2003年よりminä perhonenとなる)。オリジナルの図案によるテキスタイルを作るところから服作りを進める。国内の生地産地と連携し、素材開発や技術開発にも精力的に取り組む。

product / order- ご注文 -

本製品は、生活空間と用途に合わせて、4サイズをご用意しています。各サイズごと、小鳥の数、木々の本数が異なり、それぞれの表情をお楽しみいただけます。お気に入りの1枚をお選びください。

また、製品は1点ずつ、山形の工房にて手仕事でつくられています。そのため、製品ごとにディティールや表情に若干の個体差がございます。そのゆらぎを含めて、お楽しみいただけますと幸いです。

素材:ウール 100%
納期:受注生産につき、約40日前後となります。お急ぎの場合は、お問い合わせください。

→取り扱い店舗について

birds in the forestXS

sizeW95cm×L60cm

最も小さなサイズのじゅうたんです。玄関や寝室、ベランダやテラスの入り口など、人の出入りが多い場所におすすめです。しっとりふっくらした肌触りと、愛嬌ある佇まいで、足元をお迎えします。小鳥の数は3羽です。

birds in the forestS

sizeW140cm×L78cm

XSサイズより、ひとまわり大きなサイズのじゅうたんです。横幅があるので、じゅうたんの肌触りと質感をより贅沢に楽しめます。XSサイズと同じく、玄関や寝室、ベランダやテラスの入り口など、人の出入りが多い場所におすすめです。小鳥の数は7羽です。

birds in the forestM

sizeW200cm×L140cm

スタンダードな大きさのじゅうたんです。リビングやゲストルームなど、ゆっくりと過ごす空間におすすめです。家具とのコーディネートにも適しています。小鳥の数は12羽です。

birds in the forestL

sizeW240cm×L170cm

最も大きなサイズのじゅうたんです。Mサイズと同じく、リビングやゲストルームなど、ゆっくりと過ごす空間におすすめです。家具とのコーディネートにも適しています。直接のびのびと、じゅうたんの上でくつろぐのも気持ちがいいです。小鳥の数は21羽です。

[ オーダーメイドについて ]

上記4サイズ以外のご希望サイズ、オーダーメイドについてのご相談等も、こちらよりお問い合わせください。その際、メールに「お名前/電話番号/メールアドレス/ご相談内容」をご記載くださいませ。

お問い合わせ